開発体制の特徴

PM出張型サポート(必要に応じてオンサイド常駐


・仕様の取決め
・開発基層部分のフレームワークの取決め
・お客様先の担当者とのコミュニケーション
・お客さんへの開発途中の進捗報告
 

4段階品質チェック


1、社内テストチームが仕様機能のチェック
一定単位のbug量が決まった数字を上回ると開発者に差し戻す、bugが生じた場合、3日以内で修復
2、社内開発+テストチームがソースコートレビューでチェック
標準規則に沿ってメンバー他人のソースコートの不備を指摘する
3、PMが仕様改善のチェック
お客様の改善要望に一致しているか、どのように改善するともっと使い安いかを確認
4、一定期間毎にお客様が仕様確認
定期的にお客様に進捗報告と共に、成果物と要望がずれがないかを確認して頂く
 

見える仕組み


・設計段階は段階的にお客様とレビューを行い、細かく要望を詳細化する
・開発段階は一か月ごとにお客様に成果物を提出して、進捗報告を行う
・お客様を中国の開発現場に招待し、操作トレーニングを実施

オフショア開発

develop

HOME | 会社情報| オフショア開発| 業務紹介| 製品紹介| 採用情報|
  • 版権所有 ロジックデザイン株式会社
  • 所 地:〒353-0004 埼玉県志木市本町5-7-15 203号
  • 電話: 048-485-9935  080-6503-5188, 050-5532-5198
  • 技術サポート:網虎の科学技術